ある薬屋さんのキャッシュドロアがオシャレ

オフィスが高級ブランドの路面店の沢山あるセレブな街で、
仕事帰りにウインドウショッピングで店をハシゴするのが習慣になってました。
ある日、新装開店のおしゃれなお店があるので、
何の店か中に入ると薬局で、売られているのもセレブに愛用されているような、
高級ブランド化粧品や、医薬品、サプリメントなどで、
普通のドラックストアとは全く違う雰囲気でした。
一通りみて、ヘアコンディショナーで、日本では扱ってないブランドの物が売られており、
ファッション誌で見てほしかったので、開店日と言うことで、お試し5%オフなので買いました。
レジに行き、現金を払うと、見た事のないスワロフスキーのようなキラキラした
おしゃれなキャッシュドロアからおつりが出てきました。
店内全体がセレブな雰囲気で溢れてました。

座間市で葬儀に参列したので

前の会社でお世話になった方が亡くなられたと聞き、
座間市の葬儀に参列してきました。
当時の同僚とも久しぶりに会えて、故人の話もできてよかったです。
葬儀に参列するのは5年ぶりくらいだったかと思いますが、
今の葬儀のスタイルって徐々にシンプルに
必要なものだけを取り入れるスタイルになっているような感じがしました。
前職では海外医薬品規制に関わる案件も扱っていたので
ちょっとした情報交換もしてきました。

エステの口コミで人気のダイエット薬がやばいらしい。

仕事は座り仕事、運動嫌いだし、食べたいもの我慢するのもつらい!!
そんなわがままな私の味方がサプリとエステなんだけども、
最近良く行くエステで口コミで人気って話で
ずーっと興味津津だったダイエット薬がやばいってのを聞いてショックうけてます。
タイから輸入出来る薬で飲んだら食欲が抑えられるって言うから、
食べるの大好きな私は超期待してたんだけど、
どうも麻薬みたいな常習性があるんだそうな。
そうそう上手い話は無いって事かー(涙)

八王子で車検を受けたら

家族の車の車検に駆り出された私ですが、
それほど暇ではありませんが、
ちょうど八王子に用事があったので引き受けたんです。
夏休みまでに貸しを作りたい事情もあり(笑)。
定期的に受診している医者が八王子なので、
検査結果を聞きに行くついでに、と思ったわけです。
八王子で車検を受ける時は、かかりつけの病院に行くのと、
健診が終わった後にはいつものラーメンを食べに行きたいのですが、
検査結果次第ですかね…。

油圧プレスの基本のき

仕事などで関わっていないと「油圧プレス」と聞いてもわからないですよね。
建設業界や造船所、金属加工、木工、製本などで利用されています。
長所を端的にいうと、小さな動力で大きな出力が得られるということが一番に上がります。
インドへ油圧プレスの技術を輸出するという友人の話からふと書いてみたくなったのですが、
その友人からインドの医薬品の個人輸入についての質問があったので、
後日海外医薬品について、友人に語ったことを書いてみようと考えています。

健康食品の圧着ハガキ印刷が溜まって来てます。

たまに通販で健康食品を注文する事があります。
新商品などは特にその効果を試してみたくなり。
お試し品を注文してみます。
各社商品は様々ですが、実は共通点があります。
お試し購入後に圧着ハガキ印刷されたものが送付されて来ます。
商品はどうでしたか?今なら定期購入がお得です。
との案内ですね。
私の場合、試す事が主題であり続ける事は二の次なので、
最近は圧着ハガキが沢山送られて来ておりちょっと大変です。(笑)
流石に海外のお試しはどうかわかりませんが、ちょっと興味があります。

薬が受け取れない場合は、チャーター便?

ネットでの医薬品の販売が動きだし早数ヶ月。
夜遅くの帰宅や、土日に病院に行けない人などは重宝しますよね。
私は、普通に薬局で購入できるのであまり変わらないかな、と思ったのですが、
第一類および第二類医薬品で商品を見てみると発毛剤とかも入るんですね。
これは買う時恥ずかしくないですねぇ。
将来的には利用する可能性があります。ハハハ。
あとは、配送ですよね。
ポスティングならいいですが、夜に受け取れない手渡しだと恩恵も半減ですから。
チャーター便でも使いますか?

井之頭病院で聞いたこと

先日、とある用事で井之頭病院へ行ってきました。
お医者様と話す機会があり、といっても世話話なので、
海外医薬品規制についての雑談がメインです。
さすが医師、日本の薬についても、海外の薬についても詳しいですね。
大変勉強なりました。
これ、自分でもきちんと調べてから報告したいと思いますので、
もうしばらくお待ちくださいね。
ここのところ、夏にも関わらず、原因不明の乾燥肌に悩まされています。
皮膚科に行っても原因がわからなかったのですが、保湿クリームで結構よくなりました。

薬の副作用による交通事故を弁護士さんに相談

海外の医薬品の事などを調べていると、薬の効果・効用はもちろんの事、
副作用に関しても、かなり厳密に調べないといけません。
というのも、先日、薬の副作用なのか、単純にその人の操作ミスなのか、
ある薬を服用した後に、車を運転し、交通事故を起こした方がいました。
その交通事故は弁護士にも相談し、不幸中の幸いと言いましょうか、
それほど大事にはならずによき方向に終息したらしいのですが、
もっと、事前に副作用の事などを知っていれば、もしかしたら・・・
という事があったので、最近は記載のない副作用の事も、
販売元などにしっかり確認をとるようにしています。

江東区の葬儀で講習はお休み

一般社団法人の日本医薬情報センター(JAPIC)では医薬品情報ナビというサイト内で、
海外主要国における国内未承認薬等の医薬品情報を公開しています。
海外の医薬品については日本以上に情報の更新が早いため、
定期的な情報収集と講習などを受講する必要があります。
私も今回はオーファンドラッグ情報について講習を受ける予定でしたが、
江東区の葬儀にいく予定ができたため、お休みすることにしました。
のちほど仲間から情報提供を受ける予定でいます。

通販の漏水注意報?

海外通販して失敗した事ありませんか?
箱が潰れてたなどは、私にとってあまり重要な事でないので問題視しません。
でも商品自体が破損している場合は、別ですよね。
医薬品ではなくて恐縮なのですが、
柔軟剤に凝っている時がありまして良いらしいと聞けば取り寄せて使っていました。
ですが、やっぱり漏れている物があるんです。
いわゆる漏水ですが、全て漏れている訳ではないのですが、
お金を出した以上勿体ない気します。
運搬の際の規定などもあるといいですよね。

バーチャルオフィスで勉強会

海外医薬品規制については、定期的に情報更新されるため、
必要に応じて勉強会やセミナーが開催されます。
とある団体のメルマガを取っているのですが、そこで定期的な講習会の案内がきます。
会費は有料だったり無料だったりですね。
講師の先生と場所の確保で料金がかかるようですが、
今回バーチャルオフィスでの勉強会にはスポンサーがついているのか、無料でした。
内容も良く、行って良かった勉強会でしたね。

台所の水漏れに効く薬を知りませんか?

海外の医薬品やサプリメントは極端というか懐が深いというか、成分量に圧倒されますよね。
そんなに入ってるの?と心配になる位入っているものもあり、お国柄を垣間見る事ができます。
これだけ入っていたら1発で効きそうだと思います。
私は体の調子が悪ければすぐ薬に頼ってしまうタイプなのですが、
先日台所から水漏れがあったときに「水漏れ直せる薬なかったけ」と一人言を言ってしまった時は、
もしかしたら末期かもと心配になりました。
どなたか頭に良い薬を紹介してもらえないでしょうか。

防水工事だからってシーリング材はないよねぇ。

海外から輸入するとパッケージが結構な割合で潰れたりしてません?
でも外箱ならまだしも、外箱無傷で中を開けると潰れてるって、
摩訶不思議な気持ちになります。
商品自体使えるのでいいですけど。
しかしこれは駄目だと思ったのが、中の液体が少し漏れていた時。
正直「えー」でしたが、まぁ海外だし…と、と割り切り。
防水工事をしている知人に話すと「そりゃあ、もっての他だ。
私ならシーリング材を流し込んで防ぐのに」と答えました。
それじゃあ、もう蓋が開かないよ。と心の中でポツリ。

海外医薬品名とRJCのJAVA

海外医薬品サイトを覗くと、日本との差を感じるのが、ネーミングです。
日本だと、例えばルテインでも「目にやさしい」とか「目の疲れに」とか
サブネームがついてくるんですが、あっちだとドストレートでLuteinだけとか珍しくありません。
潔いといえば潔いんですが、日本の物に見慣れていると、寂しくもあります。
システムエンジニア会社のRJCでJAVAを組んでいる知人に言わせると
「コンピュータ言語に比べればカワイイもんだよ」らしいのですが、
私には難しくって手に負えません。

給湯器交換のおかげで白湯でサプリメントが飲めます。

医薬品ネット販売規制緩和が話題ですね。
「3年間」ザワついていますが、結局は「信頼できる医薬品販売業者」だけが参入できる市場づくりが
重要であると言われていますね。
とは、いえこの「信頼できる」の尺度。どれだけ作り込めるのでしょう。
ザルの網の目では、グレーな企業が蔓延るでしょうし、
針の穴なら価格競争も起こらずネットでの販売の意味もなくなってくるでしょう。
ここからは私ごと、冬場は白湯でサプリを摂るのですが給湯器が壊れ給湯器交換をしました。…
冬場に冷水でサプリ摂取って結構苦行なんですね。

横浜の外構工事中のお店に…

よくお邪魔する横浜の薬局ですが、海外医薬品規制についても詳しく、
メルマガをいつも楽しみにしています。
特に化粧品や医薬品の個人輸入などのトラブルについても、
国の政策まで網羅しており、とても役立つので、興味のある方は一報ください。お知らせします。
薬局さんの確認が取れたら一部メルマガの内容とお店のことも掲載しようかと思います。
とりあえず今回はここまで。さて、その横浜のお店ですが、
現在外構の工事をしているのですが、横浜らしいといいますか、
景観にあった素敵な横浜的外構になりそうで、今から楽しみにしています。

代行業「便利屋」

代行業という物があります。便利屋とかは、割と馴染み深い名前かもしれません。
大抵は、家事代行が多いみたいですが、昨今個人の輸入(買い物代行)もあるとか。
これも便利なようで、難しい事ですね。
基本webで海外製品も買えてしまうので、ご利用される方は少ないでしょうが、
入手困難物を頼むが多いようです。
認可されていないから、悪い成分とは言えないのですが、
仮に飲用後副作用が出た場合、もっと辛くなるのは使用者本人です。
webも含め輸入薬品はしっかり確かめ、理解した上で使用しましょう。

水道工事さんの名言

よっぽどの薬もしくは、ドラッグでもなければ個人輸入で海外医薬品が輸入できるんですから、
もう規制も何もあったもんじゃあないんです。
こういう物こそスピードや抑止力を強くするべきと思うのですが、そこはお役所ですね。
スピード解決と言えば、先日我が家の水道が駄目になり、
水道工事に来てもらったたのですが早かったですね。
その時にこの話をしたのですが「お役所に間違いは許されないから」と水道工さん。
確かに、早さと正確さは反比例しやすいですからね。
因に水道修理は早くても完璧でしたが。

トイレのつまりの除去には

洗剤はダウニーしか使わないという友人は、トイレのつまり除去の洗剤や、
掃除道具なども海外のサイトから購入してインテリアの一部にしてしまうという徹底ぶり。
この友人が海外の掃除用品だけでなく、医薬品なども購入しているようなんですが、
個人輸入の場合、個人の責任において購入することになるので、
なにか健康被害などがあった場合にも保険などが効きません。
海外の医薬品は体の大きな外国人向けなので日本人に合わないことも多いと思います。
気をつけて選択してほしいですね。

FXキャンペーン比較しながら貯金

個人輸入でダイエット薬などを購入し、健康被害を起こした人はかなりの数にのぼります。
死者がでた時は、TVのニュースでも話題になりましたよね。
このサイトでは厚生労働省の情報など海外の医薬品の安全性情報などの話題を多くしています。
ということもあり、この薬はどこで手に入るかの質問もくるのですが、
このサイトでは紹介は一切おこなっておりませんので、ご理解くださいね。
話はかわりますが、今、FXキャンペーン比較をしており、
来月でちょうど目標額が貯まりそうなので始めてみようと思ってるんです。

頭痛の前に水漏れを何とかしないと・・・

今でこそ、アスピリンって国内でも販売されていますが、
ちょっと前ですと、アスピリンって輸入しなければなかったんですね。
アメリカかぶれていた当時(笑) 頭痛といえば、アスピリン。
歯痛がするとアスピリン。みたいな感じで、とりあえずアメリカ人のように
アスピリンを服用していたんですね。
あるとき、自宅の洗面所の排水管から水漏れがし、みるみるうちに洗面所に
水が溜まってきました。
頭痛がしてきて、アスピリンを探してもない、ない!
そんな事言っている間に、水も溜まってきて、でもアスピリンがない。。。
あきらめて日本の市販の頭痛薬を飲んだら、すっきりしたんですね。
それからは、アスピリンなんていらないかぁってなりました笑
意外な事が原因で、変な癖がなくなりました。。。